好きな化粧品について

わたしは普段化粧品にあまりこだわっていません。というのも、あえて、わざと、こだわっていないのです。
わたしの母は今年60歳になりますがお肌がとっても綺麗です。すっぴんで出かけても、いつも10歳以上若く見られます。母いわく、その秘訣は化粧品や乳液は塗りたくらず、自然なものを
らしいです。母は30代後半まで化粧水や乳液を一切つけたことがなかったらしいのです。30代以降も高い化粧水などは使わず、お手頃価格の化粧水を乾燥が気になったときに限り少量つけているだけだといいます。
よって、わたしもそれを真似して化粧水は安いもので、ほんとに肌を潤す程度にしか使わないようにしています。乳液に至ってはニベアの青缶で済ませ、特別なものはなにも買っていません。
ニキビ1つありませんし、よく肌綺麗だねと言われます。
気をつけていることは日焼けをしないように必ず帽子を深くかぶることです。日焼け止めもつけすぎるとお肌によくないので薄く塗るようにして、できるだけ日陰を歩きます。本気で痩せようと思って、クレンジング酵素0を飲み始めました